Travel on Tolkien

5/17(MON) ブルー・プラークのある近代的なビル*Teleperformance House on the Hagley Road

Tolkien @ Birmingham
元のサイトで完全版を読む
先ほど、Five WaysからHagley Roadをとことこ歩いていたということを書きましたが、 大体時間にして10分~15分くらいで小礼拝堂に着くとおもいます。 でも・・・一週間分の荷物+お土産を見知らぬ土地でゴロゴロと引っ張っていると、これがなかなか遠く感じるのですよ(ホロリ)。 さて、帰り道は見知った土地であります。余裕も出てきて、辺りをキョロキョロ。 そして目ざとくブルー・プラーク発見です!
Teleperformance Houseという一見近代的な(よくある)ビルに思えるのですが・・・
2枚目の画像
「1902~1910の間、この近くに 作家J.R.R.トールキン氏は住みました」と書いてあります。 ・・・「この近くnear here 」って! もうこの辺りはずい分と変化してしまったのでしょうね・・・ それにしても、あの監視カメラに、デジカメを構えている自分が バッチリ写っているんだろうな・・・と思うとちょっと楽しいです(笑)。 まさかブループラークの盗難防止・・・てことはないですよね~。 ビルの前に数台置けそうな駐車場があるので、 そのためだと思われます、ハイ。 * Teleperformance HouseのHP → コチラ!    ただ住所が載っている、というそれだけのことで、    別に「トールキン教授が云々」は載っておりません。    住所が載っているのはContact Usのところです。   ☆HPが変更されたようなので、リンクを外しました。 * そしてその場所が、MultiMapで見るとコチラ!
もっと見る