Travel on Tolkien

5/19(WED) トールキンの2番目の家*Tolkien's Family's second Oxford Home

Oxford
元のサイトで完全版を読む
トールキン一家のオックスフォードにおける2番目の家は、昔この通りにありました。 Address: 1 Alfred Street(今のPusey Street)(→Multimap) ちょうどThe Eagle & Childに行く道にOxfamという慈善団体のお店(古本や古着、中古のものが売られています)があるので、それが目印になります。 1919年に50 St. John's Streetのオックスフォードで最初の家から移り住み、1920年にリーズに引っ越すまで住んでいたところです。 ただ場所は、はっきりしません。 通りの名前が変わってしまい、しかもトールキンがリーズに引っ越した後に大学関係の建物ができたからです。 インクリングス・ツアーのガイドさんも「このあたり」としか言っていませんでした・・・ Pusey Streetで家らしいのは、Oxfamのお店くらいでしょうか?
もっと見る