Travel on Tolkien

5/19(WED) マナー通り3番地*3 Manor Road

Oxford
元のサイトで完全版を読む
英語学部・図書館からすぐ、Monor Road3番地を目指します。 写真の家の白いドアには2、そして赤いドアには3とあります。 Address: 3 Manor Road (→Multimap) 1949年秋、『指輪物語』を脱稿したときの家が赤いドアのここです。 1945年にマートン・コレッジの英語英文学の教授に選ばれ、ノースムーア通り20番地から1947年に3月マートンの提供するこの家に移ってきました。残念ながら、大きくて維持費がかかりすぎたノースムーア通りの家からすると、こちらの新居は「耐えがたいほど窮屈」で、「醜い赤れんがの建物で、非常に手狭」「彼には適当な書斎がなく、“居間兼寝室”が屋根裏にあるだけ」だったそうです。 その後1950年、同じくマートン・コレッジの所有するホリウェル通りの家へと移っていきました。
もっと見る